在宅介護に関するお得な情報を発信します

menu

在宅介護のノウハウ帳【ホームケア】

在宅介護にはメリットとデメリットがある?

在宅介護は住みなれた自宅で生活しながら介護サービスを受ける事ができますが、メリットとデメリットがありますよ。

在宅介護のメリットは、介護の知識と技術を持つスタッフが訪問し介助を受けられる訪問介護サービスや、自力で移動が難しい方への入浴介助が受けられる訪問入浴介護のサービスを受けられるのです。

また、近隣の介護施設へ通って介護を受けられるデイサービスや、短期間だけ介護施設へ入所して家族の負担を軽減できる通所介護サービスを受けられますよ。

在宅介護は、高齢者の状態に合わせて必要に応じた介護サービスを受けられるのです。

デメリットは、主に高齢者の介護を行うのは家族にあり、家族の身体的精神的な負担が大きくなりやすいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31