在宅介護に関するお得な情報を発信します

menu

在宅介護のノウハウ帳【ホームケア】

LATEST ENTRIES

介護士が訪問入浴に必要なスキルとは?

訪問入浴介助の仕事をするためには、どんなスキルが必要なのでしょうか? オペレーターという仕事をするなら、訪問入浴は利用者さんの自宅まで専用の浴槽を運んで行って訪問入浴サービスをご提供するため、事業所によって運転する車の車種は異なります…

食事で使える便利な介助グッズとは?

在宅介助にオススメの食事介助グッズをご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。 握力が弱まった事により、自力で食器を上手く握れない高齢者に対しては、グリップ付きのスプーンやフォークなどを使ってもらうと握りやすくなるので…

訪問介護の仕事に向いてる人の特徴とは?

高齢者の自宅に訪問して介護サービスを提供する訪問介護の仕事は、どんな人に向いているのでしょうか? 介護施設で働く場合には、決められた時間内で大人数を相手に介護する事になるため、一人ひとりに時間を取って話しを聞いたり、念入りな介護を提供…

訪問介護のメリットって何?

自宅で暮らしている人に対して介護サービスを提供する訪問介護の仕事には、どんなメリットがあるのでしょうか? 訪問介護のメリットとして、苦手な利用者さんに対して嫌になった場合には家に行かないという事ができるそうです。 最終手段ではあ…

ベッドの着脱介助をやってみよう!

片麻痺の人に対して服の着替えの介助を行うなら、知っておくべきポイントがありますのでご紹介いたします。 ベッドの高さを動かせるのであれば、介助者が負担に感じない高さに設定しておき、着替えを高齢者の横側にセッティングしておきましょう。 …

食事介助のために、知っておくべき事とは?

食事介助を行う前に、知っておくべきポイントがありますのでご紹介いたします。 まずは食事前に声がけを行って食事をする事を伝えたら、食事に適した姿勢になっているかどうかの確認を行って、前かがみや顎が上がっていたら正しい姿勢になってもらい誤…

安全な食事介助を行う方法とは?

食事介助では、誤嚥を防ぐために安全に介助を行う必要がありますので、安全な介助について知っておきましょう。 特に高齢者の食事の姿勢に気をつける必要があり、足を地面にきちんと付けた状態で顎は少し引き、顔は正面を向いてもらい、腰やお尻は背も…

訪問介護のメリットとデメリットとは?

訪問介護をする上で、メリットとデメリットがありますのでご紹介いたします。 訪問介護は、慣れ親しんだ自宅にて可能な限り自立した生活を送りたいと考えている利用者に対して介助を行う仕事ですが、全て介助するのではなく、利用者ができる事は自分で…

利用できる在宅介護サービスとは?

要介護度によって使えるサービスが異なると言われていますので、利用できる介護サービスについてご紹介いたします。 在宅で受けられる介護サービスは、自宅に訪問してもらうサービスと施設に通う通所サービスがあり、利用者さんの生活や身体状況などに…

歯磨き介助で誤嚥性肺炎を予防しよう!

高齢者が誤嚥性肺炎にならないためには、日頃からの口腔ケアが重要ですから、今回は食後の歯磨き介助の方法について知っておきましょう。 高齢者の歯磨きでは、水や歯ブラシや液体歯磨きだけでなく、スポンジブラシやガーゼも準備しておき、高齢者も介…

さらに記事を表示する